作業日誌

2019/10/25

横浜市港北で玄関の軒先にできたスズメバチの巣を駆除しました

横浜市港北区でスズメバチの巣を駆除した時の様子です。戸建住宅の玄関の軒下にコガタスズメバチの巣ができていました。

依頼の経緯

普段通っているいる玄関なのに巣ができていることに全く気が付かず、偶然上を見上げた時に蜂の巣ができていることに気が付いたそうで、駆除のご依頼を頂きました。

今回のスズメバチの巣

今回、駆除した蜂はコガタスズメバチという種類の蜂です。一般の家庭にもよく巣を作ってしまい、軒下や植込みなどが狙われることが多いので注意が必要です。巣のでき始めはフラスコやトックリをひっくり返したような先が細い形をしており、大きくなるにしたがって巣の形がボール状に変化します。マーブル模様の巣で大きくなるとバレーボール程になります。

駆除の様子

脚立で巣に近づいて作業を行いました。作業中に玄関の出入りがないように家の方にお願いをして、蜂を駆除した後に巣を撤去して作業を完了しました。

総武ハチ駆除サポートでは、ご家庭や企業、公共施設まで様々な場所の蜂の巣の駆除を行っています。蜂のことでお困りの際はお気軽にお問い合わせください。

総武ハチ駆除サポート TEL 050-3050-1145 年中無休です。

記事一覧へ戻る